婦人

お得なプランで家族婚:トレンド入りのウエディングスタイル

結婚式の形式の1つ

結婚式

新郎新婦の親族や親しい友人だけで執り行う結婚式は少人数結婚式と呼ばれており、近年人気が高まっています。大規模な結婚式と違い、進行の仕方が自由に決められますし、招待する人数が少ないので費用を抑えることが出来ます。若いカップルの場合は、ハネムーンや新居の準備のために結婚式の費用を抑える傾向にあります。また、親族や親しい友人だけの空間なので、新郎新婦たちは心からの祝福を受けることが出来ますし、招待客に対して一人ひとり感謝の気持ちを込めて接することが出来るのも人気の理由です。新郎新婦の家族構成はそれぞれなので、親や兄弟だけを呼ぶのか、叔父叔母はどうするのかということは、二人で事前にじっくりと話し合うことが大切です。

少人数結婚式は、その人数の少なさから、新郎新婦のそれぞれの家族同士じっくりと話し合うことができます。その際に料理が美味しいと、場もにぎやかになります。ですので、少人数結婚式の場合は、料理が美味しいところを選ぶといいですし、少人数結婚式会場はいろいろな料理のコースを提案しています。中にはレストランが少人数結婚式のプランを立てているところもあります。事前に一般客として利用することで、料理の質やスタッフの手際の良さ、店の雰囲気を確かめることができます。レストランで行う少人数結婚式の場合、一般の結婚式会場と違い経験が浅くノウハウも蓄積されていないことが多いです。なるべく実績のある店を選ぶようにします。ただ、一般の結婚式会場より新郎新婦の要望が通りやすいので、自分たちの思い描いた通りの結婚式を挙げることも出来ます。